豆乳発酵液について|常盤薬品工業


HOME > 豆乳発酵液について

豆乳発酵液とは、保湿成分の一種。保湿成分としては、
コラーゲンやヒアルロン酸などが有名ですが、
実はこの豆乳発酵液も、なかなかのスグレモノ。
豆乳発酵液が肌細胞に対してどのような働きをするのか。
ぜひ下記の実験データをご覧になってみてください。

実験データでわかる!豆乳発酵液はココがすごい。

  • 実験1V.S 乾燥 豆乳発酵液を表皮細胞に与えると...皮脂細胞の保湿向上
  • 実験2V.S シミ・ソバカス 豆乳発酵液をメラノーマ細胞に与える...メラニン生成抑制作用
  • 実験3V.S たるみ 豆乳発酵液を組織芽細胞に与える...ヒアルロン酸産生促進作用

なかでも注目したのがなめらかな大豆「フクユタカ」

こだわりの原材料・製法

研究した大豆は数十種類!

世界中の大豆や植物の様々な“イソフラボン”を研究し、イソフラボンの持つ美肌に対する“マルチ”な効果(美白・アンチエイジング・抗酸化作用)など、底知れない「イソフラボンのココがスゴイ!」を研究しています。

イソフラボンを含んだ豆乳発酵液を抽出

フクユタカの豆乳を乳酸菌で発酵。
独自製法で豆乳発酵液を抽出!

フクユタカのイソフラボンを抽出するために、イソフラボンとなじみやすい触媒を入れ豆乳発酵液を分離・選別。イソフラボンと美肌効果を知り尽くした研究所ならではの独自製法を取り入れています。

豆乳発酵液に含まれるイソフラボンとは?

このページの先頭へ